会社員とフリーランス、どちらが良い?

知人に、もう3年ぐらいフリーで働いておられる方がいます。


もともとかなり昔に同じ会社に勤めていて、私もその知人も別の会社に転職してしまったのですが、連絡はたまにとっていました。


しばらく音信不通だった時期がありましたが、また連絡が来はじめたのが2年ぐらい前だったでしょうか。


ちょうど、連絡があった1年ほど前から独立して仕事を始めたのだそうです。




私は身内に自営業者として働いてるものがありますので、フリーの大変さはなんとなくわかります。


ただ知人曰く、とても景気が良いのだそうで、会社を辞めて良かったなどと言っておりました。


もしかして自慢するために連絡してきたのか?とも思いましたが、その言葉通りなのかとても羽振りがよく、飲みというか食事をおごってもらったりしたのを覚えています。(私はあまり飲めない)




そして1年後・・この記事を書いている1年くらい前にもう1度あった時、当時とは打って変わってお金がきつくなってしまったという話でした。


よくよく聞いてみると、一気に税金などの支払いが来てカツカツになったのだとか。




こういう話たまに聞きますが、私わからないのですよね。


税金って、収入があった時点で払わなくてはいけない額が大体わかってるわけじゃないですか。


会社員をやめて、フリーランスになって収入が激減した…などだと、会社員の頃の収入で翌年の税金の支払いがきますから、大変だというのは分かります。これはどうしようもないです。




多分その知人は、お金を稼いだ時点で税金のことを考慮しておらず、使ってしまったのでしょうね。


税金といっても所得税だけではありません。事業税などもあるでしょうし、保険の支払いや年金、住民税の支払いなどもあります。


支払う割合は稼ぐ額にもよりますが、ものすごく稼いでしまったというのなら半分は置いておきたいところです。


それを使ってしまったというのなら、カツカツになると言う知人の話もわかります。(知人にお金がない理由を聞いたわけではありませんが)


とりあえず、前回おごってもらったので、酒をおごり返しておきました。




当時、時間が自由になるとか、自分のペースで仕事ができるとかいいことばかり言っていた知人ですが、今となっては全く羨ましくないというのが本音です。


会社員というと夢がないかしれませんし、今の時代は安定などとは程遠いかもしれません。


しかしその知人の話もそうですし、親戚の話を聞いていても、フリーランスに比べるとまだサラリーマンの方が安定しているのかなあ・・と肌で感じます。


厚生年金があるところも大きいですよね。


もともと会社員でずっとやっていくつもりでしたが、知人の話などもあって、ますますこのまま頑張ろうと思いました。






パソコン・機械類

インターネット関連

グルメ系

日記