Evernoteのデータが消えた

Evernoteってありますよね。
クラウドにノートとしてデータを保存するアプリです。


無料アカウントと有料アカウントが存在しており、私はもちろん無料のアカウントを利用しているのですが、最近同期の台数制限ができてしまい、パソコンやスマートフォンなどを合わせて最大2台までしか同期できなくなってしまいました。


私は3台のデバイスで利用していたのですが、仕方なく1台の利用は諦めました。





有料アカウントにアップグレードすれば良いのですが、有料にする程活用してはいないのですよね。


思いついたことや仕事のメモなどをちょこちょこと入力しているだけで、ないと困るのですが、お金を払ってまで利用したいかというとそうでもない。


そんな方、多いのではないでしょうか。




そのEvernoteですが、本当に稀なのですがデータが消えることがあります。


勘違いかなと思いつつ、データが消えるという事例があるのか、検索をかけてみると私だけではないよう。


この間、確実にメモを取ったと思っていたノートが1つなくなっており、そのメモのバックアップがなかったためとても困りました。


同期してなかったんじゃないの?と思われるかもしれませんが、ちゃんと同期しています。


というか、いつもメモを書き込んだら必ずすぐに同期するようにしていますので、記憶を失ったのでもない限り忘れることはありません。




Google検索で見ていると、ノートが全部消えたなんて恐ろしい事態に遭遇したユーザーもいるようです。アップデート時にそういう事が起こる事があるようですね。


その方は他のPCにも同時しており、旧データが残っていたために何とか復旧できたそうですが、他のPCにデータが残っていなかったらと思うと怖いですよね。




幸い、Evernoteにはエクスポート機能があります。
ノートの履歴を見られる機能もあるそうですが、そちらは有料版でしか利用できません。


これからは定期的にデータをエクスポートし、PCなどにバックアップしておくことにしようと思いました。


クラウドも、過信しすぎるのは禁物ですね。






パソコン・機械類

インターネット関連

グルメ系

日記