ぬか漬けが簡単にできて最高

ジジくさいと周りに言われるのですが、もう長い間ぬか漬けにハマっています。


ぬか漬けってちょっと古風な感じがしますよね。
漬物自体つけている人はそれほどおられないのではと思いますが、ぬか漬けとなるともっと少ないです。


少なくとも私の周りにはぬか漬けをつけている人はいません。管理がめんどくさいからという声が大半です。


私も面倒くさいことは嫌いですが、最近は簡単にぬか漬けがつけられるアイテムが充実しており、それを利用すれば仕事が忙しくても簡単にぬか漬けを続けられるのです。




私は主に利用しているのは、ジッパータイプの袋に入ったぬか床です。


ぬか漬けは、普通最初に捨て漬けという作業をしてしなくてはいけないのですが、そういった作業は一切いりません。


袋の中にすでに必要なものが入ったぬか床が収まっており、ぬかを用意したり、塩や材料を加えたりなんて作業は一切不要です。


袋の中に入っているぬかの中に野菜を埋め込めば、数時間後には美味しいぬか漬けが食べられます。


冷蔵庫に入れられる小ぶりなサイズであるため、冷蔵庫にさえ入れていれば、1週間に一回程度のかき混ぜでオーケー。毎日かき混ぜる必要はありません。


これを利用してます。
発酵ぬかどこ



もともと昔からぬか漬けが好きだったのですが、いかんせんめんどくさいですし、美味しいぬか漬けが売られているところは周りにありません。


なので、口にするのは本当にたまにだったのですが、そのようなぬか漬けアイテムなるものがあると知ってからは、毎日お世話になっています。


野菜はそれ程好きではないのですが、お漬け物だとすすんで食べたくなるんですよね。もちろん塩分があるので、食べ過ぎは厳禁です。




なお、ぬか床は野菜を何度もつけると、野菜から出た水分で緩んできます。


なので余分な水分をぬき、塩やぬかを足していく必要があるのですが、その替えのぬかも売られているので、ぬか漬けを継続するにあたって材料などは一切用意する必要がありません。


ぬか漬けが好き、でも作るのが面倒くさいなんて方はぜひお試しください。
周りのリアルな方たちにも、ぬか漬けの輪を広げたいと思います。





パソコン・機械類

インターネット関連

グルメ系

日記